原因は骨盤底筋の衰え?出産後の尿漏れをヨガで改善した経験

原因は骨盤底筋の衰え?出産後の尿漏れをヨガで改善した経験

原因は骨盤底筋の衰え?出産後の尿漏れをヨガで改善した経験

 K.Nさん(女性)、40代、専業主婦 

最初は、出産直後でした

私は、恥ずかしながら、尿漏れに悩んでいました。昔、CMでオムツなどを見ている時は人ごとだと思っていたのですが、実際に自分の身に起きてしまうと本当にショックで唖然としました。

最初に尿漏れが起きたのは、出産してすぐの時期でした。尿意は全く感じず、気付いたら漏れていました。「尿漏れ」といったレベルではなく、「お漏らし」の状態です。1人でいたので、すぐに着替えましたが、本当にビックリして、それからは頻繁にトイレに行かないと心配で仕方ありませでした。水分をとるのも怖いと感じていました。

しばらくたつと、だいぶ状態は落ち着いてきたものの、くしゃみや咳をしたり、油断して大笑いをすると尿漏れがあります。子供と一緒になわとびをした時にも尿漏れがありました。本当に、いつ起きるかわからないので、常に恐怖を感じていました。そのため普段は、おりもの用のシートを忘れずにつけています。

大行列でトイレに行けず…

そんな状態だったので常に気をつけてはいたのですが、ある日、子供と花火大会に行く事になり、電車で出かけました。念のために、水分は少しだけにしていたのですが、トイレに行きたくなり、覗いてみると大行列です。仕方ないので、とりあえず我慢する事にしました。それが、悪夢の始まりでした。

それほど、尿意が強かったわけではないものの、子供たちと喋って、大笑いをした瞬間に…。

ふと、気付いた時には遅く、大量ではなかったものの出てしまいました。普段、つけていたシートでは薄かったらしく、ズボンにしみこんだ感触がしました。その後は、花火など見ている余裕はなく、ズボンが気になって仕方ありません。黒いズボンだったので、それほど目立ちませんでしたが、帰りは後ろにバッグをあてて、人に気づかれないように帰りました。

幸い、夜だったので、子供たちには気づかれなかったようです。それでも、本当に冷や汗ものの花火大会でした…。

出産による骨盤の開きと骨盤底筋の衰え

それまで、尿漏れで悩んでいる人は皆60代くらいの人だと思っていました。私はまだ、40代なので、かなりショックでした。ただ、この原因に思い当たる事があります。それは、出産による骨盤の開きと、骨盤底筋といわれる部分の衰えです。出産してから、明らかに骨盤がゆがみ、開いてしまった事を実感しています。特に、出産後のお漏らしは、まさに骨盤のゆがみからきているんじゃないかと思います。

それから、現在、ヨガ教室に通っているのですが、そこで、骨盤底筋が弱い事を指摘されました。この骨盤底筋が弱い事で、尿漏れが起きてしまう人が多いそうです。骨盤底筋は非常に大事な筋肉で、内臓を支える役割をしているそうです。それが、弱ってしまうと内臓に膀胱が押され、尿漏れが起きてしまうという事です。

逆に、この骨盤底筋を鍛えることで、尿漏れも防ぐ事が出来るという事なので、今は、鍛えるエクササイズやヨガのポーズを毎日、実践しています。

骨盤底筋を鍛えたところ、徐々に改善!

現在、骨盤底筋の鍛えるヨガやエクササイズを始めて、少しずつ症状が改善されてきました。ただ、油断をしてやめてしまうと逆戻りしてしまいます。実際に、エクササイズをやらなかった時期に、また尿漏れがありました。

エクササイズはちょっとやっただけでも、意外と即効性もあります。私の場合、エクササイズ後、一週間ほどで尿漏れは徐々に改善されていきました。

以前は、「このまま行くと、本当におむつを使うようになってしまうのでは」という不安がありました。尿漏れは人にはなかなか相談しにくい悩みなので、なんとか改善することができて本当に良かったです。

骨盤底筋は、本当に大事な役割をする筋肉です。ここが衰えることで、他にも弊害が出てくるそうです。今後も、尿漏れが再発しないように、骨盤底筋のケアを継続していきたいと思っています。