尿漏れ対策!尿失禁や大人のおねしょの治療・改善方法

尿漏れサプリメント 人気ランキング

尿漏れ対策!尿失禁や大人のおねしょの治療・改善方法


老若男女問わず、尿漏れの悩みは生活の質を大きく低下させてしまいます。

    ● 排尿後も残尿感があり、下着に染みて不快感が続く

    ● 尿意を我慢できないことがあり、不安で外出が楽しめない

    ● 夜間におねしょをすることがあり、安心して眠れず疲れが取れない


症状が軽かったり、人に相談しにくいからといって尿漏れを治療せず放置すると、生活に様々な支障が出てきます。

おねしょや尿失禁をしないかと不安なまま過ごすのは大きなストレスですし、尿漏れの原因には別の病気が隠れている場合もあります。適切な治療を行うことで劇的に改善することも多いため、症状や原因を知り、しっかりと対策を取ることが大切です。

  • (人気記事)女性の尿漏れの原因と「女性用サプリメント」
  • (注目記事)中高年男性の尿漏れ対策 「ノコギリヤシ+イソサミジン」


    尿漏れ対策!尿失禁や大人のおねしょの治療・改善方法尿漏れの原因と対策

    多くの人が悩む排尿トラブル

    尿漏れは、恥ずかしいことと子供の頃から叩き込まれているため、大人になってからのお漏らしはなおさら恥ずかしく感じ、人に相談することもできずに独りで悶々と悩む方が多くいます。

    悩み抜いた末に泌尿器科を受診する方は、「こんなことで病院にかかるなんて、周りにはそんな人が誰もいなくて恥ずかしい」と思っていることがほとんどです。

    でも考えてみれば、自分が周りの方に打ち明けていないのと同じく、周りの人もその方に打ち明けていないだけのこと。また、テレビなどでも排泄の話題は取り上げられる頻度が低いこともあげられます。

    大人でも尿漏れの悩みを抱えている人は実は本当に多く、50才より上の年代では3割以上の方に症状があるということです。

    尿漏れは女性だけの問題ではありません

    男性と女性では尿管の構造が違うため、尿漏れは女性の方が多いというイメージがあります。

    けれども、2013年に(株)花王が行った実態調査によると、50〜70代男性の約3割に尿漏れの症状があり、女性とほとんど同等ということが分かりました。

    尿漏れ対策!尿失禁や大人のおねしょの治療と改善方法

    実は男性と女性では、それぞれ違う種類の尿漏れが多いということなのです。

    女性は尿道が3〜4cmという短さで下に真っ直ぐのびた形なので、尿が出やすい構造です。そして、骨盤底筋という筋肉で尿道を閉めているために、老化や出産などで骨盤底筋の力が弱くなると、尿道を閉める力が弱まって尿漏れを起こしやすくなります。

    それに対して男性は、尿道が15〜20cmと長く、しかも途中2カ所で曲がっているために、尿が出にくい構造です。しかし、前立腺肥大症などで尿道が圧迫されてさらに尿が出にくくなると、尿をしっかり出し切ることができなくなり、尿をした後で尿道の中に残っていた尿が漏れてしまいます。いわゆる「排尿後尿滴下」という軽い尿漏れで、下着を汚してしまうのです。

    このように、尿漏れ・尿失禁は性別に関係なく、生活に支障を与える可能性があります。頻尿や尿漏れの兆候がある方は、悪化する前にしっかりと対策を取っておくことが大切です。

    尿漏れは改善できる

    軽い症状のときは、早めにトイレに入って膀胱に尿を溜めないなどの対策で頻度を抑えることができます。けれども、それは根本的な対策ではないので、時間が経つうちに悪化してしまうことがほとんどです。

    大人のおねしょや尿失禁・尿漏れは改善できる

    自分の尿漏れがコントロールできなくなってきたと思ったら、泌尿器科を受診して、尿漏れの原因が何なのかをつきとめましょう。

    原因をはっきりさせること。対策はそこからです。

    実は尿漏れ・尿失禁は、日常的な運動や排尿管理によって劇的に改善できる場合がかなり多いということをご存じでしたか?

    もちろん投薬・手術などの医療行為が必要な場合もありますが、適切な対策を講じることでほとんどの場合は改善できるのが、尿漏れという症状です。

    尿漏れで人知れず悩み、生活に影を落としていませんか? ぜひ一歩を踏み出して、きちんとした対策をとり、症状を改善させて明るい生活を取り戻していきましょう。

    尿漏れ対策サプリメント おすすめランキング